便秘になると身体にさまざまな影響を与えますが、口臭や体臭も便秘が引き起こす悪影響のひとつだと知っていましたか。

普段から便秘がちな人は、まわりの人に口臭や体臭がくさいと思われているかもしれません。

このページでは便秘で口臭がくさくなる原因や確認方法をまとめました。

こちら

便秘の対策と解決法を知って、口臭や体臭を解消しましょう。

便秘で口臭や体臭がにおう原因と2つの疑問

便秘になると腸内でどんなことが起きているかを知れば、便秘は口臭の原因であるということを理解できるのではないでしょうか。

便秘が原因の口臭はどんなニオイがするのか、何日くらい便秘が続くとニオイがするのか、という2つの疑問点にもお答えします。

便秘で口臭がする原因とは?

便秘で口臭がするのは、腸内に便がたまって有害物質が発生することが原因です。

便秘になると腸内に悪玉菌が増えて有害物質をつくりだします。

この有害物質というのはアンモニアや硫化水素などの数種類で、刺激臭や独特な強いニオイを持っているものばかりです。

これらの刺激臭がする物質は、腸内に吸収された結果、腸内から血液、血液から皮膚へと溶け込んでいきます。すると皮膚や息から刺激臭や独特なニオイが発生して、口臭や体臭がにおうのです。

便秘が原因の口臭ってどんなニオイ?何日くらい便秘だとにおう?

「オナラのようなニオイ」「食べ物が腐ったようなニオイ」の口臭

便秘が原因の口臭は「オナラのようなニオイ」「食べ物が腐ったようなニオイ」といった表現がされます。

腸内でつくられた有害物質は、このようなニオイを発生させる物質ばかりです。

口臭がこのようなニオイだった場合、便秘が原因だと疑ったほうがいいでしょう。

3日以上便が出ていない場合は口臭に注意!

「便が何日出ていないと便秘」という明確な日数はありませんが、3日以上便が出ていない人は注意したほうがいいでしょう。

便秘は、本来なら排出されているはずの数日分の食事から出たカスが腸内にとどまっている状態なので、いつ口臭や体臭が強くなってもおかしくありません。

口臭は自分で気づかない人が多い!その確認方法は?

自分の口臭や体臭は身体の機能的に気づけません。

まわりの人は気づいていても口に出さないので、なおさら自分の口臭や体臭は無臭だと勘違いしてしまうことが多いです。

口臭や体臭を感じた場合にまわりの人たちは本人に伝えるべきか、自分のニオイを確認する方法はあるのかをまとめました。

まわりの人の口臭や体臭は本人のために伝えるべき?

まわりの人の口臭や体臭が気になる場合は本人のために伝えてあげましょう。

人間の鼻はずっと同じニオイを嗅いでいると慣れてしまい、そのニオイを感じなくなります。

そのため自分の口臭や体臭は無臭に感じてしまいます。

もし自分のまわりの人や家族の口臭や体臭がオナラのようなニオイ、食べ物が腐ったようなニオイがする場合は、まず便秘を疑ったほうがいいでしょう。

自分の彼女やお子さんの口臭や体臭がくさくても、やはり本人に伝えることができない人が多いです。

しかしニオイは本人ではなかなか気づけないことなので、あなたの大切な人のためにも勇気を持って伝えてあげてください。

便秘で悩んでいる場合は一緒に解消法も教えてあげましょう。

口臭を確認する方法はある?

便秘に悩んでいる人は、いますぐ自分の口臭が「オナラのようなニオイ」「食べ物が腐ったようなニオイ」ではないか、チェックしてみてはいかがでしょうか。

しかし口を手で覆ったり、ビニール袋やコップを使って息を吐き出したりしても、なかなか自分ではニオイに気づくことができません。

そのため確認したいという場合、以下の方法をためしてみましょう。

口臭チェッカー(ブレスチェッカー)を使用する

口臭チェッカーはドラッグストアなどに販売しており、2,000円ほどで購入することができます。

息を吹きかけるだけで口臭を5段階で評価してくれますが、どんなニオイかまではわかりません。

また、口コミではあまり信憑性がないというものが多いので、使用する場合は気にしすぎずにあくまで参考程度にしてください。

手や指を舐めたあと1分ほど放置してそのニオイを嗅ぐ

手や指を舐めて1分ほど放置して乾いたあと、その部分のニオイを嗅いでみてください。

口臭がにおうときは唾液にも強いニオイがある場合が多いからです。

この方法であれば自宅でも簡単におこなえますので、試してみてはいかがでしょうか。

ほかの人に口臭を嗅いでもらう

この2つの方法よりも確実な方法が、ほかの人に口臭を嗅いでもらうということです。

本音を言ってもらう必要がありますし自分ひとりではできません。

やはり他人にどういうニオイか判断してもらったほうが、口臭の原因を探りやすいでしょう。

少し恥ずかしいかもしれませんが、今後のためにも家族、気心が知れた友人や恋人と口臭をチェックしあってみてはいかがでしょうか。

便秘による口臭は対策できる?口臭の解消法

便秘による口臭の対策や解消法は便秘を改善するしかありません。

便秘を改善するためには普段の生活を見直したり、食べ物に気を使ったり、ストレスを発散したりと、やらなければならないことが尽きません。

まずは簡単にはじめられる方法から挑戦してみてはいかがでしょうか。

そこで普段飲んでいたお水やお茶をそのまま置き換えられて、無理なく続けられる便秘茶をおすすめします。

6歳以上のお子さんであれば便秘茶は問題なく飲めるので家族ではじめることもできますし、お茶なら彼女にもすすめやすいでしょう。

おすすめの便秘茶ランキングは「便秘茶ランキング|便秘に効く!副作用のない安心のお茶」の記事で紹介しています。また子供の便秘については「子供・乳児でも便秘茶を使用しても大丈夫?」の記事を合わせてご覧ください。