チャコールジュースの写真

粉状のチャコール(炭)を水やスムージーに混ぜて飲む「チャコールジュース」「チャコードリンク」は、海外でも話題のスーパーフードです。

モデルの道端アンジェリカさんが、今ハマっているものとしてテレビ番組で紹介していたので、気になっている人も多いのではないでしょうか。

ダイエット目的として飲まれているチャコールジュースには、便秘解消の効果もあります。

炭は燃料や消臭剤として使うので身体に悪そうですが、実は体内のデトックス効果が高い食品なのです。

こちら

便秘解消もできて、キレイになれるという一石二鳥なチャコールジュースの効果や、飲み方についてまとめました。

チャコールジュースとは?

チャコールジュースとは、食用の活性炭を粉末にして水やスムージーに混ぜたもののことです。炭ドリンク、炭ジュースなどとも呼ばれています。

竹やヤシの実の殻、梅など様々なものが食用の炭として販売されています。

炭の粉末はジュースとして飲みやすいように味付きの商品も販売されていますが、基本的に無味無臭です。

どんなものに混ぜても味が変わらないので、飲み物だけでなくパンやクッキーなどに混ぜる人も多いです。

炭は身体に悪くないの?副作用もない?

食用の炭は身体に害を与えない

炭には腸内をキレイにするはたらきがあり、身体に吸収されずにそのまま排出されるので、体内に入れても害はありません。

「薬用炭」とは何ですか?

『活性炭と同じ多孔質炭素(たこうしつたんそ)です。

医薬品として定められた品質基準が認められた活性炭を「薬用炭」と表記します。表面に大小さまざまな穴がたくさん開いていて、その穴に腸内の腐敗物質やガスなどを吸着します。

一般的な医薬品成分と違って、体内には吸収されずに、腐敗物質等を物理的に吸着しながら、便とともに排出されます。「薬用炭」の成分は、分解も吸収もされません。』

このように、日本では昔から「薬用炭」という炭が医薬品として使われています。

注意点を守らないと副作用を引き起こす

チャコールジュースには3つの注意点があります。これらを守らないと、飲んだあとに下痢や腹痛などの副作用を引き起こす可能性があります。

チャコールジュースを作ったり飲んだりするときは、以下の注意点を守りましょう。

食用炭パウダーを使用すること

炭にはいくつか種類があり、食用ではない炭もあります。「食用」と記載されている商品を購入するようにしましょう。

木炭などのバーベキュー用の炭は衛生管理がされていないので、間違っても口にしないように注意してください。

食用炭パウダーの使用量を必ず守ること

炭パウダーは決められている量以上に飲むと、腸内の水分も吸収してしまうため、便秘が悪化したり下痢になったりします。

とくに普段から水分をとらない人は、下痢や便秘などの症状が出やすいです。

チャコールジュースを飲んだ日はいつもより多めに水分をとることを心がけてください。

内服薬やサプリを一緒に服用しないこと

炭には悪いものを吸収する作用がありますが、体に良いものも吸収して排出してしまいます。

薬やサプリメントの効き目がなくなってしまうので、チャコールジュースを一緒に飲んではいけません。

なるべく長い時間をあけるか、次の日以降にチャコールジュースを飲むようにしましょう。

チャコールジュースで便秘が解消できる

チャコールジュースを飲むと便秘が解消されます。

炭には穴が開いていて、そこにガスや老廃物などがくっつきます。炭は身体に吸収されないので、ガスや老廃物などの毒素は身体の外へそのまま出されます。

つまり、チャコールジュースにはデトックス効果があるのです。

腸内をキレイにすることによって、ガスや老廃物のせいで弱っていた内臓のはたらきが正常に戻り、便秘の解消へ繋がります。

チャコールジュースの飲み方

チャコールジュースは自宅で簡単に作ることができます。そのときは必ず「食用」の炭パウダーを使いましょう。水やスムージーなど、どんなものに混ぜても構いません。

自分の好きな飲み物に混ぜると飲みやすいですが、便秘を改善したいならコーヒー、ココア、紅茶、牛乳などと混ぜるとより効果的です。

便秘改善に効果的なチャコールスムージーのレシピ

今回は、便秘改善に欠かせない食物繊維が含まれているフルーツを使った「チャコールスムージー」のレシピを紹介します。

いちごとバナナのチャコールスムージー

食用炭パウダー 適量(商品の規定量を守ってください)
冷凍いちご 5粒
バナナ 1本
牛乳(豆乳)  100ml

アボカドとりんごのチャコールスムージー

食用炭パウダー 適量(商品の規定量を守ってください)
アボカド 50g
りんご 30g
はちみつ 大さじ1
牛乳(豆乳)  100ml
100g

チャコールジュースは、食用炭パウダーを混ぜるだけでオリジナルジュースが作れます。飲みやすいようにアレンジしてみましょう。

チャコールジュースが飲めないという人には便秘茶がおすすめ

炭パウダーを混ぜると、どんな飲み物や食べ物でも真っ黒に染まってしまいます。そのためチャコールジュースは、見た目が良くないという点がデメリットです。

飲み物で便秘を改善するなら、手軽に挑戦しやすい便秘茶をおすすめしています。チャコールジュースの見た目が苦手な人でも、お茶なら飲みやすいですよね。

便秘茶ランキング」というページでは、便秘に効果的で味もおいしい人気商品をランキング形式で紹介していますので、そちらも合わせてご覧ください。