1. でるでる「朝すっきり、ダイエット!」

      でるでる

      昭和製薬のでるでるは、ノンカフェイン・ノンカロリーなうえ、通常のお茶とほとんど味が変わらないのでとても飲みやすいです。コスパも、口コミもとても良いので試しに便秘茶を飲んでみたい、そんな人にもおすすめです。

      便秘効果 ダイエット効果 1日あたりの単価
      ★★★ ★★ ★★ 43円

でるでるの特徴

ノンカロリー・ノンカフェイン

でるでるはノンカロリーなので、ダイエット目的で使用したい人にぴったりの便秘茶です。

ノンカフェインなので夜寝る前に飲んでも目が冴えてしまうことがありません。

ノンカフェイン・ノンカロリーの便秘茶はあまりないのでとても珍しいです。

センナ茎配合で即効性が高い

でるでるにはセンナ茎が配合されていることから、即効性が高い便秘茶といえます。

センナ茎にはアントラキノン誘導体という腸内のぜん動運動の動きを促す効果があります。

腸内に溜まっている便がナチュラルに排便されますので、お腹のハリがすっきり解消されます。

センナに関しては「センナ茶を飲み続けるとどうなる?その副作用とは?」の記事も併せてご覧ください。

味が美味しい

でるでるは、ほうじ茶のような味がするので普通のお茶と味がほとんど変わりません。

便秘茶の中には薬のような味がして飲みづらい製品もあるのですが、でるでるであればそういった心配がないので日常的に使用しやすいです。

でるでるの口コミや評判は?

便秘茶の口コミ

nica_amigumiさん

でるでるはその名の通りしっかり便がでます。お腹も痛くならないですし、どうしても出ない時にとても重宝します。普通のお茶と味が変わらないので飲みやすいところもいいです。

便秘茶の口コミ

tama.kanay201さん

ドラックストアで見かけて気になって購入しました。以前買った便秘茶は効きすぎて途中で辞めてしまったのですが、でるでるならお腹が痛くならなくて大丈夫でした。味もいいので続けて飲もうと思います。

でるでるの効果は本当?

でるでるは便秘改善に有効な成分がたっぷり含まれていることから、便秘解消が期待できる製品といえます。

でるでるの成分

はぶ茶、センナ太茎(食用部位)、カッシーア・アラタ、玄米、みかんの果皮、ゴーヤ

センナ太茎とカッシーア・アラタには腸のぜん動運動を促す作用があるほか、ゴーヤやみかんの果皮には整腸作用がありますので、腸内にたまった老廃物がすっきり解消されます。

腸内がキレイになると便秘だけでなく、むくみなどの症状も改善されていきますので見た目もすっきりします。

でるでるで痩せた?でるでるダイエット

でるでるはノンカロリーでダイエット中の便秘解消にも効果的ですが、でるでるを飲むだけで痩せるというわけではありません。

体重が落ちたとしても、あくまで溜まっていた便が排出されて軽くなっただけです。

でるでるを飲んでも二の腕やウエストが細くなるというような、ダイエット効果は期待できないので、くれぐれも飲みすぎないように注意しましょう。

もしダイエットとしてでるでるを使用するのであれば、でるでるの飲用と併用して運動をおこなうのが効果的です。

でるでるには副作用がある

でるでるに含まれているカッシーア・アラタは、別名ゴールデンキャンドルともいわれており、センノシドという下剤成分が含まれています。

カッシーア・アラタを摂取しすぎると下剤薬と同様、下痢や腹痛などの副作用を起こす可能性がありますので、1日の使用量をしっかり守ることが大切です。

当サイトでは副作用を考慮して返金保障がある便秘茶を積極的におすすめしています。

返金保障があればもしも体質に合わなくても、全額返金していただけるので損をすることがありません。「便秘茶ランキング|便秘に効く!副作用のない安心のお茶」のページで返金保障があるおすすめの便秘茶を紹介していますので、そちらも合わせてご覧ください。

でるでるは妊娠中・授乳中でも飲用できる?

でるでるは妊娠中・授乳中に飲用することができません。

でるでるに含まれるセンノシドの成分にはカリウムの量を減少させる作用がありますので、低カリウム血症になるリスクが伴います。

妊娠初期はとくにつわりで水分が排出されてカリウムが不足しやすい状態にありますので、飲用を避けることをおすすめします。