便秘茶でダイエット

便秘茶で便が排出されることで腸内がスッキリして、嬉しいダイエット効果をもたらしてくれます。

その反面、腸内に便(老廃物)が溜まった状態でダイエットをおこなっても、便が排出されないことには一向に体重が減少しません。

こちら

まずは便秘をすっきり解消してから、ダイエットをおこなうのが最適です。

便秘茶で体重が1週間で1.3kgも減少した

便秘茶を飲んで一週間の体重変化を記録しました。

どのくらい便が溜まっているかでも、体重の減り方が変わってくると思います。

個人差があるという旨を理解したうえで、参考にしてください。

便秘茶を飲む前の体重

身長 体重 性別 排便ペース
156cm 46.2kg 週1回

わたしは、かなりの便秘体質で1週間に1回便が出ればよいほうでした。

1週間以上、便が出ないとお腹が張って苦しくなるので、いけないと思いながらも下剤薬を服用していました。

でも最近は、下剤薬でも効果が薄くなってきたため、これはまずいと感じたので試しに便秘茶に切り替えてみることにしました。

便秘茶を飲んで1日目

今回使用した便秘茶は、「モリモリスリム」です。

返金保証がついていたので、効き目がなければ送り返そうという思いで注文してみました。

便秘お茶

便秘茶を飲んで20分ほどすると、お腹がキュルキュルっとして便意を感じました。

トイレにいくとすっと便が出て、1日目にして効果を感じることができました。

肝心の体重ですが、昨日測ったときよりも0.4g減りました。もちろん食事の量は変えていません。

結構出たのでもっと減っていると思ったのですが、そう簡単に体重は減らないですね。

効果が感じられたので、とりあえず1週間、便秘茶を続けてみることにしました。

便秘茶を飲んで3日目

便秘茶を飲んで3日目

続けて3日目で、さらに0.6㎏体重が減りました。

最初に測った体重と比べると1.0kgの減少です。

便秘のときは、食事量を減らしても痩せなかったのですが、便が排出されただけでこんなに体重が減るなんて驚きました。

便秘茶を飲んで1週間目

便秘茶を飲んで1週間目

そこから、さらに0.3kgも体重が減少しました。

最初に測った体重と比べると1.3kgの減少です。

恥ずかしい話ですが、「こんなに便が溜まっていたのか」と思いました。

お腹も軽くなって、身体のむくみもすっきりした気がします。

便秘茶でダイエット|体重変化のまとめ

効果には個人差があると思いますが、便がすっきりすることで体重が減少します。

とくに便秘体質の人は、痩せづらいうえ、太りやすいので、まずはお茶という自然な方法で便を解消してみてはいかがでしょうか。

便秘茶を購入するのであれば、返金保証がついている製品をおすすめします。

わたしのように、頻繁に下剤薬を使用している人は、効果が感じれない場合もありますし、逆に効きすぎてお腹が痛くなる人も中にはいるようです。

でも、返金保証があれば損をする心配がありません。「便秘茶ランキング|便秘に効く!副作用のない安心のお茶」の記事で返金保証つきの便秘茶をランキングで紹介しています。そちらも合わせてご覧ください。

便秘と体重増加のメカニズム

便秘と体重増加は、密な関係にあります。

便(=老廃物)になるため、その便が排出されずに溜まっていくと、大腸が便で埋め尽くされてしまいます。

この大腸の長さは1.5メートルにもなり、小腸で消化されずに送り込まれてきた老廃物は、通常であれば24〜72時間以内に排便されるのですが、腸内環境が悪化することで腸の活動が鈍くなり便秘を招きます。

老廃物が排出されていない状態、いわゆる便秘になると自然と体重が増えてしまうのです。

ストップ

結果的に、4日以上続く便秘は体重増加を招いてしまいます。

宿便を出すだけで体重が4㎏減少する

便は直腸を移動して肛門から排出されるのですが、中には腸壁にこびりついて排出されない便もあります。これを「宿便(しゅくべん)」といいます。

宿便は、滞留便ともいわれており、重さにすると3〜4kgもあります。この溜まった宿便を出すだけで体重が減少します。

食物繊維の摂取や、腸内の善玉菌を増やすことで宿便を排出することができますが、便秘茶でも宿便を排出することができます。

自分に合った方法で、便を排出して宿便を改善していきましょう。