便秘に効果的なマッサージ

お腹のマッサージで便意が促されるのをご存知でしょうか。

腸の形にそって円を描くようにマッサージすることで、デトックス効果が高まります。

そんな便秘マッサージをして、腸内の老廃物(便)を排出していきましょう。

便秘に効果的なマッサージ法

内臓や腸などのあらゆる消化器官は、健康を維持するために24時間活動しています。

中でも腸は、消化・吸収・排泄のためにエネルギーを多く消費するので動きが鈍くなりやすいです。

そこで、マッサージによって腸の動きを活発化させることで、便秘をケアすることができます。

ただし、腸への強い刺激は逆効果になってしまうので、ゆっくり優しくおこなっていきましょう。
便秘に効果的な腸マッサージ

親指以外の4本の指を使って、円を描くようにマッサージしていきます。
盲腸→上行結腸→横行結腸→下行結腸→S状結腸
盲腸→上行結腸→横行結腸→下行結腸→S状結腸の順に腸を刺激していきます。おへその下から「の」を描くイメージでゆっくり優しくおこなっていきましょう。

排便中にも効果的

便意は感じるものの中々便が排出されないことってありますよね。

そんなときにも便秘マッサージは効果的です。腸を刺激することで動きが活発になり便意を促せます。

便秘マッサージはトイレの中でも簡単にできるのでおすすめです。

便が硬いひとにおすすめのマッサージ法

便が硬く出づらいひとは、「S状結腸」を刺激するのが効果的です。

蠕動(ぜんどう)運動が悪いひとは、このS状結腸に便がたまりやすく、水分を吸収して硬くなります。

そうすると、便が出づらくなったり、切れ痔になったりします。

マッサージをして腸の動きをサポートすることで、通常の便にもどり排便もスムーズにおこなえるようになります。

便秘に効果的な腸マッサージ

おへその左下から足の付け根にむかって、移動しながら押さえます。親指以外の指4本の腹で、便を押し流すイメージでやさしく刺激しましょう。

便秘マッサージの効果的なタイミングは寝起き・就寝前

ご飯を食べすぎたあとにお腹をさする人が多くいますよね。

しかし、腸内は消化の真っ最中なので、なるべく刺激を避けるのが賢明です。

便秘マッサージの効果的なタイミングは、寝起き、就寝前です。

就寝前にはコップ1杯、寝起きにはコップ2杯の水を飲んでおこなうと、さらに効果的です。

参考記事「便秘解消に有効な飲み物は?水だけで便秘を解消する方法

寝起きは、腸の動きが鈍くなっているので、マッサージで刺激をするのが効果的です。

また、就寝前に小腸を刺激するとデトックス効果が高まります。

ただし、このタイミングで痛みや違和感を抱いたひとは要注意です。

無理なマッサージをおこなわず専門医の診察を受けるようにしてください。

背中をさすると便意がおこりやすくなる

背中を上下にさするのも便意をうながすのに効果的です。

背中から腰までの場所には、腎兪(じんゆ)や、大腸兪(だいちょうゆ)というツボがあります。

ここを刺激することで、血行が良くなり排便がうながされます。

便秘に効果的な腸マッサージ

両手を腰にあてて上下に優しくさすります。

上に向かうときは手のひらに、下に向かうとき指先に力を軽く入れるのがポイントです。

じんわりと温かさを感じる程度までおこないましょう。

また、体内の血流が良くなるため冷え性にも有効です。冷えを感じる場合に、腰マッサージをおこなうと身体がポカポカと温まります。

便秘解消のために朝起きたらストレッチ

運動不足による便秘は、朝起きたときにストレッチをすることで解消できます。寝たままできる簡単なストレッチを4つ紹介します。

STEP1

寝たまま伸びをするように、手と足をぐーんと伸ばします。そのときにお腹、腕、肩甲骨のあたり、足を細長く伸ばすようなイメージで10秒間キープします。その後スッと力を抜いてください。

STEP2

1.で伸びた体勢から、両手と足を左側に反らします。同じように10秒間キープして、力を抜いたあとに反対側もおこないます。

STEP3

両腕で膝を抱え込むようにして膝を曲げます。このときしっかりと胸に引き寄せます。ごろごろと左右にゆっくり動かして、10回ほど繰り返します。

STEP4

両手と両足を上に持ち上げて、上下左右にぶらぶらと揺らします。このときにお腹も一緒に揺らして、腸を起こしてあげます。

簡単な運動をすることで気持ち良く起きられて、さらに便秘解消にも効果的なストレッチなので毎朝続けましょう。

寝たままできる便秘解消ストレッチ

まず、仰向けの状態で横になります。そこで、片足を「くの字」のようにして横に倒します。これを、左右3回ほど繰り返しておこなうだけで、腸が刺激されて排便が促されます。

ストレッチをおこなうのにもっとも効果的な時間帯は、就寝前、もしくは入浴後です。

1日1回を目安に継続しておこなうことで、便秘の症状がだんだん緩和されていきます。

腸マッサージと併用して簡単なストレッチも一緒におこなっていきましょう。